Home » ニュース » 謹賀新年

謹賀新年

 

remotionnews

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はお引き立ていただき誠に有難う御座いました。

本年も変わらぬご愛顧のほど心よりお願い申し上げます。

 

ここで改めてRemotionについて申し上げたいと思います、少々長文になるかもしれませんがどうぞ最後までおつき合い頂ければ幸いです。続きはこちら。

まずプロショップとしてのRemotion店舗は普通のオートバイショップ・カスタムショップです。

基本どのような車種でもオイル交換や車検といった基本的なサービスから重整備やフルカスタムまで行います。

そのためにスタッフには整備士資格を取らせ認証工場を取得しました。(認証番号 第1-11631号)

そしてその中でもHONDA CBXとCB-Fに関してはエンジンオーバーホールやカスタム等数多くの実績が有り、多くの知識と高い技術力があると自負しております。

この車種に関しては安心して安全に走行させていく事が自分たちの使命と考え、車両を維持していく上で純正部品が既に廃盤となってしまった必要な部品やオーバーホールに必要不可欠な部品、カスタム時に在ると便利な部品などの開発・輸入・販売も行っています。

しかしRemotionの一番の売りはやはり技術だと思っておりますので、何かの機会にご利用頂ければ幸いです。

また新たにMegelliの正規代理店となり、またレース活動を通じて得た知識を元に販売・修理・カスタムを行うようになりました。

次にオリジナルパーツメーカーとしてのRemotionですが、基本は自分たちが思う在ると便利な、そして納得できる商品の開発・販売を行っております。

まだまだ商品群は少ないですが、RemotionTECHシリーズ・HyperRealシリーズ・タンデムGシリーズはどれも自信を持ってRemotionがリリースしている商品です。

 

スタッフについても改めてご紹介させて頂きます。

・代表 メカニック 横川 貴彦

高校を卒業してすぐHONDA学園に入学していらいずっと整備畑で仕事をしており、もうかれこれ30年メカニックをやっています。

The Art of Motorcycle Maintenanceを合言葉にArtisanとしてまだまこれからも精進する所存です。

・メカニック 菅野 貴清

菅野は、はっきり言って職人です。もう昔ながらのというか、自分はArtisanなんて言っておりますが菅野は本当に職人で少々気むずかしいところもあるかと思いますし、事実お客様からその接客に対してお叱りを受けたこともあります。

本人には全くその気は無いのですが、ぞんざいな態度に取られたりもします。まあ自分たちでさえ今日は機嫌が悪いのか?と思う時があるのですから当然かもしれません。

しかし、菅野は絶対に嘘はつきませんし手も抜きません。自分が言うのもなんですがこんな頼りない背中を見ながら良くここまで育ってくれたと思っています。

CB-Fに関して言えば既に自分より実績も知識もあるのではと考えており、加工についても妥協しません。

なので菅野を味方につけると心強いと思うのです、多少とっつきにくい部分があるかもしれませんが、、、、。

・セールス及び商品開発  石倉 隆征

Megelli250Rでレースに出場しているのがこの石倉です。整備は行いませんが整備士資格3級も取得しておりますので基本的な構造は理解しておりますし、なにより3人の中で一番乗れるスタッフです。

そのフィードバックからフォークバルブの開発なども行い、走ることに関しては自分より的確だと思います。もちろんRemotion全般の事は把握しておりますので何でもインフォメーションします。

 

以上、長々と書いてしまいましたがこれからもオーナーの方々に喜んでもらえるよう技術も商品も妥協せずスタッフ一同精進してまいりますので、これからもRemotionを宜しくお願い致します。