Home » Remolog » メンテ&カスタム » T.O.T.に向けて Vol.4

T.O.T.に向けて Vol.4

フロント回りの削り物が少々遅れており、組み付けが出来ないので、その間にフロントフォークのしよう変更。

1410141

随分前にRemotionTECHとしてフォークチューニングしたものですが、レースに出るためにはやはり仕様変更が必修。続きはコチラ!

まだこの頃はフォークチューニングを受け付けていただけでフォークバルブその物の販売はしておりませんでした。

フォークバルブ自体のバージョンも随分進化していて、このフォークに入っている物がバージョン的にはVer.1.6ぐらいでしょうか。現行がVer.3.8なのでバルブ自体を現行に交換します。

1410142

RemotionTECHハイパーフォークバルブとしてCBX用がラインナップされてますが、一応サーキットベースとしてそれとは全くシムの仕様を変更しました。スプリングも今回はWPに変更し、全く違った仕様になっています。

14101431410144

細かい所では通常アクスルクランプ部はスタッドボルトなのですが、考えがあってボルト締めに変更。

1410145

当然オイルも交換して油面をあわせてフォークの方は完成。感触は良いのですが、実際ライダーが乗ってどう感じるかは別の話なのでシムセッティングはあるでしょう。

1410146