Home » Remolog » RemotionTECH エンジンファインチューニング » FTRエンジン オーバーホールNo.1

FTRエンジン オーバーホールNo.1

Remotionとしては珍しく?単気筒エンジンのオーバーホールです。

12012601.JPG

12012602.JPG

既にボアアップされており、今回はさらに5速から6速ミッションへするためにエンジンをオーバーホールします。

12012603.JPG

フライホイールが異常に重い仕様になっています。せっかくFCRキャブにまでしていてもこの重さがあるとピックアップもあまり良くならないです。

12012604.JPG

12012605.JPG

12012606.JPG

ヘッドカバーを外してロッカーアームスリッパー面を確認すると結構荒れているのが確認出来ます。カム山を確認するとやはり明らかに段付き摩耗を起こしてしまっています。今回カム廻りは再使用する予定でしたが、この状況のまま使用するにもいかず、交換となりました。

12012607.JPG

12012608.JPG

ヘッド、シリンダーと外していきます。勿論問題は無いのですが、思いの外ピストンクリアランスが大きく、悩みどころです。

12012609.JPG

12012610.JPG

クランクケースは縦割りなので、片側に全て残して割ります。ミッションも確認し、各部を点検。今回6速にするにあたり、そのまま全て交換するより、レシオの同じトップ2速とローギアは再使用し、クロスミッションにする予定です。

12012611.JPG

12012612.JPG

ヘッドポートは手つかずの様なので、こちらも今回ポーティングを行います。