Home » Remolog » RemotionTECH エンジンファインチューニング » CB1100F エンジンオーバーホール&いろいろNo.4

CB1100F エンジンオーバーホール&いろいろNo.4

 Merry Christmas☆

クリスマス寒波なるもののお陰で凍えそうな菅野です。

そして・・・残念ながらサンタさんは私のところには来てくれなかったようです。

やはり煙突ないとダメなんですかね?

では、どうぞ・・・

さて今回の車両はCB1100Fになりまして、東京都のI様の車両になります。

R0011785.JPG

腰下は特に写真を掲載するほどの事もなかったので、ひっくり返して

オイルパンからスタートします。

この程度のゴミも普通です。

R0011788.JPG

アッパーです。

R0011792.JPG

エンジンペイントに伴いボルト類も再メッキするので、それぞれのメッキにより

小分けをしていきます。

こんな風に適当に振り分けてもネジの形と長さでどこのボルトかは解ります。

CB-FやCBX以外の車種だと、こんな適当に分けたら戻せなくなりそうですけどね。 

エンジンもバラバラになったので先ずはペイントからですね。

ペイントのためにヘッドカバー、ヘッド、シリンダー、ケースなどはしばらくお出かけです。

その間にバルブを磨いたり重量合わせしたりミッションの点検やバリとりを行います。

R0011793.JPG

ペイントに送る前には洗浄もします。

R0011798.JPG

EXバルブ。

R0011799.JPG

INバルブ。

R0011979.JPG

バルブポリッシュ完了!

R0012067.JPG

ボルトの再メッキも完成!

なんどもバラバラにしているので長さと形状でボルトの位置は覚えちゃいました^^

だからこんな大雑把にまとめても大丈夫!!

R0012155.JPG

コンロッドの重量合わせ。今回は最大で5g差でした。

R0012157.JPG

ピストンは最大さが0.1gだったのでスグに終了。ラッキーでした。

さあ次回はいよいよ楽しい楽しい組立で御座います。

では、また・・・