Home » Remolog » RemotionTECH エンジンファインチューニング » HONDA CBX(o)エンジンオーバーホール2

HONDA CBX(o)エンジンオーバーホール2

150920-01

ヘッド周りの修正です。#5の燃焼状態が他と比べて明らかに異なるのが解ります。続きはコチラ!150920-02150920-03

インレット側への吹き返しも多い様です。まずは燃焼室からカーボンを落として鋳肌慣らし。

150920-06150920-05150920-04

ポートも整形が完了してここから面粗度を上げる作業に入ります。

150920-09150920-08150920-07

写真はシートカットなどを済ませ面研磨を終わらせた状態です。使用限度値内ではあるもののわずかながら面の歪みが必ず出ているのでオーバーホール時には面研磨を行います。

150920-10150920-11

バルブはまず文字を落としてからポリッシュ。

150920-12150920-13

カムシャフトはジャーナル部分のラッピングを行いヘッド周りの加工は完了です。

次は腰下の加工ですね。