Home » Remolog » CB1100F修正

CB1100F修正

週末にはRemotionツーリングなのに・・・

予報が微妙なことに不安を隠せない菅野です。

みなさま晴れることを一緒に願ってください。

では、どうぞ・・・

さて今回の車両はCB1100Fになりまして、東京都のH様の車両になります。

走行中にハンドルがブレるということでホイールの修正でお預かり致しました。

どんなコトでもそうですが、大抵は試乗をして状態を確認します。

なにをやるにしても聞いただけでは判断できないし、実際に乗って体感しないと

作業後に改善できたのか判断できませんからね。

 

 

今回のようにハンドル廻りのブレなどは必ず出てくれる症状なのでわかりやすいですが

電装系などは再現性が難しい場合もあり時間がかかったりします。

症状を確認して原因を究明してからでないと正しい処置が出来ませんからね。

そうバイクのお医者さんみたいなもんですね(^?^)V

 

 

症状的には加速中は感じにくいが、エンジンブレーキが掛かるときにブレる。

速度で言うと80km前後が怖いくらいにブレる。

ようは前輪に加重が掛かった際にブレるってコトですよね。

経験上からの診断としてはホイールの歪みよりもネックの歪みが気になります。

試乗後にホイールを測定すると約2mmの振れがありました。

ご存じの通りコムスターは歪みやすく修正も難しいホイールであります。

また2mmだと振れとしては若干大きいかなって感じ。

菅野の感じた診断結果をお客様に報告して相談した結果

ホイールとフレームを修正することと致しました。

1839.jpg

予想以上にネックが振れておりました。

1840.jpg

やることは案外アナログです。

 

 

1841.jpg

修正後はピッタリです。

 

 

次はフロントフォークのメンテナンスですね。

ホイールの振れも1mm以内に修正しました。

コムスターでは振れを0にするのは至難の業ですから

では、また・・・