Home » Remolog » CB750F スイングアーム変更 2

CB750F スイングアーム変更 2

こんばんは二度寝が好きな菅野です。

今日はやたらと眠い一日でした。

春だからでしょうか・・・

では、どうぞ・・・

さて今回の車両はCB750Fになりまして、東京都のS様の車両になります。

前回のCB750F スイングアーム変更も合わせてご覧ください。

R1085755.JPG

R1086545.JPG

写真の角度が微妙に違うのはゴメンナサイ。

だいぶ印象が変わりますね!!とっても軽快な雰囲気が出ました。

R1086547.JPG

極力サイドカバーはカットしたくなかったのですが、フレーム側の強度などを

考えて位置出しをしたので、カットは最小限になるようにしました。

R1086552.JPG

反対側も最小限です。

R1086556.JPG

キャリパーの位置は下が良いとのご要望でしたので

トルクロッドも新たに製作してます。

今回はCB1100FのホイールにFZR1000のスイングアームを使用して

レイダウン加工も合わせて行いました。

 せっかくなので今回の参考価格を発表しますかね!

・スイングアーム測定&セットアップ 52,500円

ホイールセンター、チェンラインを出すためにアルミカラーをワンオフ製作して

位置出しをしてカラーはアルマイト処理もしております。

・トルクロッド製作 26,250円

スイングアーム側の取り付け部も製作し溶接してます。

・リヤサス マウント製作&位置だし溶接 26,250円

FZR1100はモノサスなのでツインショックの受けを製作して溶接してます。

・レイダウン加工 78,750円

フレーム側にサスマウント製作。

表記したのは加工料金のみなので、この他にパーツ代金がプラスとなります。

今回購入したパーツ。

・中古スイングアーム

・サスペンション

・ホイールベアリング

・ブレーキホース

・ドライブチェン

以上になりますが、同じ作業でも使用するサスペンションやスイングアームが違えば

多少ですが価格は前後しますので、参考にお考えください。

今回の様な作業の場合、約5週間ほどお時間を頂いております。

では、また・・・