Home » Remolog » メンテ&カスタム » 『GRAND MAJESTY バッテリー交換』

『GRAND MAJESTY バッテリー交換』

今日も風が強くて、冷たくて・・・坊主な菅野は頭が痛いです。

耳とか千切れそうです。

話は飛びますが、今年最初のRemoツー(4/14)は、軽井沢になりました。

晴れるといいですね~

では、本題へどうぞ・・・

 

続きはコチラ

 

 

さて今回の車両は、GRAND MAJESTYになりまして、東京都のK様の車両になります。

 

SONY DSC

 

バッテリーが上がってしまうとのことでお預かりいたしました。

まずはバッテリーを充電して発電状態を確認。

発電は良好ですが、バッテリー自体は性能がかなり低下しておりました。

なのでバッテリー交換ですね。

 

オーナー様にお話を伺うと毎日乗るけれど、10分くらいの距離しか乗らないらしく

きっと充電が追いつかない状態だったのだと推測。

とくに寒い時期になりますとバッテリーの出力も低下しますので、そのあたりも影響が

あったのだろうと思います。

 

SONY DSC

結構高いですよね~バッテリーって・・・

 

SONY DSC

交換時期がわかるようにステッカーも貼り付け。

 

Remotionにご依頼いただく車両には、CBX、CB-Fが大半を占めます。

その次くらいに多いのが、YAMAHA SRですね。

事情によりSRの露出は少ないのですが、SRカスタムも得意としてます。

そして街のバイク屋としても地域に密着して行きたいので、ご近所の方の

原チャリからビックスクーター、はたまた外車まで日常のメンテナンスをご依頼いただきます。

基本スタンスはメーカー、車種に関係なくメンテナンスからカスタムまでを承ります。

あまり積極的でないのは、中古車両の販売くらいですね。

では、また・・・