Home » Remolog » メンテ&カスタム » CBXがサーキットを走る姿が見たいーT.O.Tへ向けて Vol.1

CBXがサーキットを走る姿が見たいーT.O.Tへ向けて Vol.1

なんかね、まだ解らないから、なんて言っていると本当に仕上がらない気がしてきたので、自分のケツを叩く意味を込めて公表します。
CBXでテイストオブツクバに参戦!を考えています。

発端はと言えば、CBXがサーキットを走る姿が見てみたいと先ず思ったのです、それも走行会レベルではなくレースに出ている姿が。
しかし自分がレースに出れる技量は無く、MCを走っているRemotionのチーム員になにげに聞いてみたら乗ってくれるとの事、がぜんやる気になってしまいました。

出場して全く持ってさえない走りしか出来なければお店のイメージが悪くなるかもしれませんし、出なくてもCBXに関する自負は変わらないですからイメージ壊すぐらいなら出ない方が良いのかという気持ちもあります。でも、どうしても見てみたいのです、CBXがレースで走っている姿を。

ただこれは自分自身のわがままなので、マシン造りは全くの個人的な持ち出しで行います。基本元に戻す事は考えていないので外して不要になった部品はRemotionとして販売することも出来ないので順次オークションに出品したりしています。少々予想より高額で落札して頂いた時など正直申し訳ない気がするのですが、このCBXパーツに関してはサポートしていただいたのだと思うようにしています。

先ずはサーキットでライダーが安全に走れるよう足廻りを変更します。ただ自分が考えるMONSTERクラスというのはストリートで走っているオートバイが、極端な言い方をすれば自走で筑波に来て灯火類を外したぐらいで出れるクラスと思っているので、やり過ぎない事が重要と考えてます、もっともそんなにコストもかけられないという事実もありますが、、、、。なのでキャブレターは変更しますがエンジンはこのまま出場する予定です。エンジンやり始めると、時間もそうですが今頭の中にあることをやろうとするといったいどれぐらいかかるの?という感じなので。

cbxtot01

今はスイングアームのセットアップを行っており、リヤ廻りが終わってからフロント廻りをやってマフラー制作したりもろもろありますので早くても年内完成予定というところです。進捗状況はこちらで順次公表していきますので宜しければお付き合い下さい。