Home » Remolog » メンテ&カスタム » HONDA CBX(o)車体整備

HONDA CBX(o)車体整備

エンジンオーバーホールをさせて頂いたCBXはその他にも色々作業をさせて頂き、車体合わせて一新しました。

150919-13

フレームエンド部も一部加工を加え後期のCBXがすっきり軽快な雰囲気に一新。続きはコチラ!150919-01

インナーチューブの錆が多く、オーバーホールして交換。ボトムはリフレクター部を削り落としてダイヤモンドコート。

150919-02

前後ホイールベアリングも念の為に交換。

150919-06150919-07150919-08150919-09

リアショックもリンク周りピボットをオーバーホールした上でナイトロンに交換。

150919-05

テールセクションはこんな感じで合わせをしてフレームエンドをループ状に溶接しカウルはペイント。今回フレーム加工をさせて頂けたのですっきり綺麗にまとめられましたが、これがノーマルに戻せるようにと言われるとどうしても中途半端になりがちで、特に後期をここまでスッキリさせることは難しかったと思います。

150919-03150919-04

タンクからはこんな錆が出てきてしまったので錆取りを行って内部コーティング。

150919-12

ハーネスは後期用を使うとヘッドライト廻りがものすごく余ってしまって処理に困るので前期用を加工して交換。

150919-10150919-11

リヤブレーキマスターも状態が悪くオーバーホール。本当に車体一式リフレッシュ&グレードアップして入庫された時とは別物になったと思います。

150919-14