Home » Remolog » K1200R

K1200R

K1200R.1.JPG

・車両側防水カバーに29mmの穴を開けます。

K1200R.2.JPG

・HIDバーナーを取り付けます。

K1200R.3.JPG

・ヘッドライトソケットにバーナーから取り外したリレー作動用のハーネスを差し込みます。
※テスターを使用しプラスに青線、マイナスに黒線を差し込みます。差し込んだ後、必ず絶縁処理をしてください。

K1200R.4.JPG

K1200R.5.JPG

・車両側防水カバーを取り付けバーナーの防水ゴムをはめます。

K1200R.6.JPG

K1200R.7.JPG

・イグナイターはこの位置に取り付け出来ます。

K1200R.8.JPG

・バラストはこの位置に取り付け出来ます。

K1200R.9.JPG

・電源リレーはこの位置に取り付け出来ます。

K1200R.10.JPG

・キャンパスシステム用ユニットはこの位置に取り付けできます。

K1200R.12.JPG

・HIDの電源は+-共に必ずバッテリーに取り付けてください。

K1200R.13.JPG

・配線を全て接続したら点灯及びHi/low切替の作動確認をしてください。

K1200R.14.JPG