Home » Remolog » CB750Fインテグラ キャブレターセッティング(CRS)

CB750Fインテグラ キャブレターセッティング(CRS)

どうも2,3日前から喉に違和感を感じだして完全に風邪気味の菅野です。

症状自体はそんなに重くなののですが、集中力は欠けますよね。

来週末にはRemotionツーリングですし早く元気になりたいと思います。

ちなみに前回までのCBXの作業は、菅野の担当箇所は終了しているので

続きは社長にバトンタッチです。

ってなわけで今回はキャブレターセッティングになります。

では、どうぞ・・・

20110319sg002.JPG

さて今回の車両はCB750Fになりまして、東京都のS様の車両になります。

以前、エンジンをフルオーバーホールさせて頂いた際にキャブレターもCRSに交換

していたのですが、慣らしが終わってからセッティングをすることにしていたのです。

暫定的にスロー系のみセッティングをして回転数に制限をかけて慣らし運転をして

頂いておりました。

そんな慣らし運転もおわりオイル交換と共にセッティングのためお預かりさせて頂きました。

ニードル&メインジェットは出荷時のままだったのですが、回転に制限を掛けずに試乗して

見たところ・・・濃すぎて全然回りません・・・

20110319sg003.JPG今回のキャブは京浜CRスペシャル 31です。

FCRの方が扱いやすいしセッティングの懐も深く楽ではあるのですが・・・

CRも独特の雰囲気があり捨てがたいですよね!!

個人的にはCRの外観でFCRの性能が欲しいです^^

RemotionではCB750FへのCR31取り付けの組み合わせでの作業実績がないため

一から試乗した感覚でセッティングをしていきます。

エンジンはオーバーホール時に823になっておりポートスムージングなども施している

ので、そのへんも加味して口径は31を選択しました。

あまり大きくしてしまうとツーリングや街乗りには向かないですからね。

念のためスロー系から見直して見ましたが、スローはバッチリでした。

次はニードルの選定になるのですが、メインジェットが大きすぎてニードルの領域にも

多少影響が出ているように感じられたためメインをかなり絞る。

お陰でニードル変更による違いが感じ取りやすくなったので、すんなりOK!

メインジェットの選定は流石に公道では危険すぎるのでパワーチェックで空燃比を

参考に会わせてみる。スタンダード出荷より20番手近くは絞りましたよ。

セッティングはいつも空燃比と試乗した体感との丁度よいところにあわせます。

Remotionのセッティングは、何処に行っても気持ちよく走れるようにセッティングを

出すためピークパワー重視のセッティングではないのでグラフを見る限りだと

もう少し見直せそうな気にもなりますけどね・・・

体感では非常に扱いやすくセッティングできました。

数字も大事ですが、乗っていて気持ちイイのが一番です!! 

20110319sg004.JPG最後に菅野が思わずニヤケてしまうコレクション達です。全部で10万円分くらいあります!!

こういうの好きだと思ったアナタもある意味で病気ですね!!

それでは、セッティング依頼を心よりお待ちしております。

ちなみにセッティング工賃は、36,750円になります。

※京浜FCR、CRSセッティング工賃に含まれる内容(京浜以外の作業は多少金額が前後します。)

メインジェット、スロージェット、ニードルジェットの部品代の他にパワーチェック1回分が含まれます。

※念のため書かせて頂きますが、セッティングデータに関するお問い合せには、

お答え出来ませんのでご理解お願い致します。データはSHOPの財産ですからね^^

では、また・・・