Home » Remolog » 菅野のCB900Fメンテナンス VOL’1

菅野のCB900Fメンテナンス VOL’1

雨が続くとバイクにも乗れないので残念な菅野です。

明日は定休日だ!でも雨だ!ってな感じです。

ツーリングは晴れるように参加者のみなさんも願ってください。

では、どうぞ・・・

さて今回の車両はCB900Fになりまして、Remotion菅野の車両になります。

R1087483.JPG 

これから菅野の車両のメンテナンス&カスタムをお伝えしていこうと思います。

まあ頻繁には更新出来ないかもしれませんが・・・

今回は、メインワイヤーハーネス交換です。

ハーネスが腐食などで導通不良を起こしていても発見するのが難しく

電気的な不具合が発生しても再現するのが難しい(接触不良などは)のがハーネストラブル!

自分が普段様々なCB-Fを見させて頂いている中でも気になっている部位なので

一番最初のメンテナンスはハーネス交換にしました。

R1087080.JPG

左は取り外したハーネスです。

R1087094.JPG

コンタクトベース。

R1087095.JPG

だいぶ変色して導通も悪そうですね。

R1087096.JPG

綺麗になりました。

ハーネスには特に目立った腐食は有りませんでしたが、リフレッシュすれば安心して乗れます。

いつもと同じ様に車両側のカプラーも端子は全て交換です。

またメインワイヤーハーネスの交換に伴いまして以下の部品も交換です。

イグニッションコイルステー

コンタクトベース

スターターマグネットリレーキット

バッテリーアースケーブル

アーシングケーブル

イグニッションハーネス

ホーンハーネス

ACGコンバーションキット

コレで電装系はかなり安心です。

いずれASウオタニを取り付ければ電装全て完了ですね。

基本的にRemotionオリジナルパーツは取り付けていく予定なので

見て触って頂ければと思います。

今後の商品開発もガンバリマスので、こんなの欲しいなどご要望がありましたら

菅野に直接お伝えください。

では、また・・・