Home » Remolog » 2011 CLUBMANロードレース第2戦 in 富士スピードウェイ

2011 CLUBMANロードレース第2戦 in 富士スピードウェイ

>こんにちは♪スタッフ石倉です!

>8月28日(日)に富士スピードウェイにて開催された

CLUBMANロードレース第2戦』へ行ってきました!

>レーシングチーム・Remotionメンバーのお手伝いです♪

前日がRemotion BBQの日だったので、その楽しい余韻に浸りつつも眠い目をこすりつつ深夜に

地元を出発です。えっちらおっちら東名をひた走り御殿場ICを目指します…

途中、足柄SAで少しだけ仮眠をとって時間調整。写真は無いですが、日曜だからか明け方なのに

SA内に車がいっぱいでしたねぇ。みなさんこんなに早くからお出かけなんでしょうか…

6時30分のゲートオープンでパドックを目指します。 うーむ、霧が…

110828mc_fuji.01.jpg

  

  

まぁ、山の上なのでしかたないですねw 予報では天気ももちそうなので特に気にせず。

バイクを降ろし、タープの設営など準備を進めます。

110828mc_fuji.02.jpg本日のタイムスケジュール。

我らが、レーシングチーム・Remotionの吉野選手はアンリミ

テッド (エキスパート)クラスへのエントリー。

台数などの関係によりいくつかのカテゴリーやクラスが同じ

枠で走行&レースを行います。

予定通りいけば正午には決勝も終わる感じですね。

これだけカテゴリーがあればしかたないですが。

   

開会式が終わったあたりだっけか?

110828mc_fuji.09.jpg

天気が良いのはいいのですが、日向は暑い!> <; 日陰は涼しくて快適なんですけど。

あまり贅沢言うのもなんですが、雨は降らずに陽も出てないくらいがすごしやすくて理想です。

110828mc_fuji.05.jpg

そうこうしている間に予選の時間です。

吉野選手は先日の練習で転倒、足首を痛めてしまったそうで歩くときも脚を引きずる感じでした。

ひとまず、無事に走りきってもらえればと思います。

んで、予選も無事に終わりあとは決勝を残すのみ!

予選の結果は…本人苦笑いしておりました(^ ^;) 決勝頑張って頂きましょう!w

それにしても空が青い!!

110828mc_fuji.04.jpg

と思っていたら決勝直前には…

110828mc_fuji.19.jpg

まぁ、山の天気ですので…

ポツリポツリとくる瞬間もありつつも降り出すほどでもなさそう。

決勝レースへ向けて準備を進めます。

110828mc_fuji.16.jpg

  

さすがに緊張してきます。

手伝いであって自分が走る訳でもないのにw

むしろ、自分のレースよりも緊張してるかもしれませんね(^ ^;)

そして、スターティンググリッドへ。

110828mc_fuji.17.jpg

あとは無事完走を祈るのみ!

若干だけ結果にも期待!w 若干ですよ、あくまでw

ここから先は動画にて。

『アンリミテッド 他 クラス決勝スタート』

 『アンリミテッド 他 クラス 決勝レース』

 ちなみに、2番目の走行画像。先頭から順番にRC8(KTM)→R1(YAMAHA)→R1(YAMAHA)→以下モロモロとなってます。

完全な個人的趣味ですが、最近RC8が非常に気になってますw あのエッジの効いたデザイン!

本来欧州系のデザインが苦手な僕ですが、あれだけはたまらなく惹かれるものがあるんですねw

何故だろ?行き過ぎ感かな?w 謎ですね(^ ^;)

そして、それに続くR1×2台。いわゆるクロスプレーンクランク採用モデルなんですが、R1自体も

4気筒のマシンなんですが後続の他のマルチ(4気筒モデル)とは排気音が違いますね。

もちろん、所謂4気筒の甲高い排気音も捨てがたいですが、現行R1の低い排気音もメチャメチャ

格好いいんですw

 偏見といえばそれまでですが、【排気音が高い=回転数が高い=速いw】みたいなイメージ

(思いこみ?)があるのか音程の低い排気音で速い車両は不思議な感覚です。

まぁ、先頭のRC8は2気筒なワケですが…。

あと、DUCATIなんかもメチャメチャ速いです、アレも音低いですけど。

音の高さは関係ないってコトですね!(当たり前)

大分 話が逸れてしまいましたがレースに戻ります。

決勝レースの結果は…

☆アンリミテッド(エキスパート)クラス 出走台数9台

吉野選手 決勝 5位でした!

今回は万全の調子ではなかったですし、次回に期待ですね!

次回は9/18(日)に筑波サーキッットで行われます。

他のクラスの写真なんかがあまりありませんが、最新のスーパースポーツのクラスだけでなく、

80年代の車両からビンテージ系の2st車両、ジョッキーシフトのハーレーや、はてはサイドカー

までと多種多様のカテゴリーがあるのが特徴のCLUBMANロードレース。

機会があれば是非一度観戦してみるのも面白いかと思いますよ!

それではまた!!(^▽^)ノ