Home » ニュース » HIDとは!?

HIDとは!?


◇◆HIDとは?◆◇

◇High-intensity discharge lamp 略称:HIDは高圧放電灯で金属原子高圧蒸気中のアーク放電による光源です。(放電灯の一種であり、他には蛍光灯や水銀灯などがあります。)

◆HIDの原理

◇放電管内(発光部)にはキセノンガス(希ガス)と金属融化物が入っており、バラスト(安定器)とイグナイター(昇圧器)によりDC12Vを約20,000Vまで昇圧し放電管の中に電圧をかけ放電させることによって光を得る方式で電気が移動する際に金属原子と電子が放電管内で衝突することにより発光します。点灯時しばらくは色温度が高く暗いので、安定した光色や光束になるまで数秒から数十秒かかります。

◆HIDの特徴

◇消費電力が少ない
一般のハロゲンバルブの消費電力(55w)に対し35WのHIDでは消費電力が約2/3に抑えられます。

◇明るさは2倍以上
光束、光度は4300K(ケルビン)で3,200 lm(ルーメン)200,000 cd(カンデラ)となりハロゲンバルブの2倍以上の明るさになります。

◇長寿命
ハロゲンバルブの寿命約400時間に対し、HIDでは約2,000時間と5倍の長寿命となり、理論上球切れしない点がHIDの特徴となります。
※光量が約70%まで低下した時点を寿命と判断した場合。

◇発光色が選べます。
ケルビン数により明るさや色が使用環境など、お好みに合わせてお選び頂けます。HIDの色はハロゲンバルブの様に着色硝子などを使用して色を変えるのではなく放電の発光色により色が変わります。

◇視認性が大幅に向上
光が太陽光に近く、視認性が大幅に向上することで夜間走行も安心、安全、快適になります。(4300K)