Home » Remolog » RemotionTECH エンジンファインチューニング » HONDA CBX(km)エンジンオーバーホール分解

HONDA CBX(km)エンジンオーバーホール分解

分解途中の写真を紛失してしまいました。

調子は崩れているとは思いましたが、またコンロッドが曲がっておりました。また、以前にクラッチアウターを修正したとうかがっていたのですが、既にガタが出ていたのでリビルトしようかと分解してみたらボスの部分にクラックがはいっており、再使用不可と判断。たぶんリベットを外す方向を間違えたか何かで分解するときにクラックが入ったものと思われます。

その他クラッチディスクにも焼けがあったり、オイルクーラーホースのカシメが緩んでオイル滲みがあったりと、追加が出てしまいましたがクラッチアウター以外は予想範囲といったところでしょうか。