Home » Remolog » RemotionTECH エンジンファインチューニング » HONDA CBX(YM)エンジンオーバーホール 分解

HONDA CBX(YM)エンジンオーバーホール 分解

大分と調子が崩れてると思いましたが、#6コンロッドが曲がっておりました。ただこの状態でも走行は出来ていました。

その他テンショナー関連のクラックが大きく、いつ完全に剥がれてしまってもおかしくない状況で、この時期にオーバーホールして良かったのではないでしょうか。