Home » Remolog » Megelli250r テスト始動!

Megelli250r テスト始動!

先日の定休日に埼玉県の桶川スポーツランドにメガリをテストのため持ち込み走らせて来ました!
朝方まで降っていた雨も止んで青空が広がり午後からはドライ路面で気持ち良く走れましたw
131030.1.1080

続きはこちら

131030.2.1080

以前、フルノーマル状態での走行は何度かありましたが、今回からはもう少し踏み込んだ
仕様でいろいろと試して行きたいと思います!

まずタイヤを交換しました!!
ハイ、サーキット走るなら最初に換えろって話ですよね(^ ^;)

でも個人的には純正装着のIRC RX-01もそこそこグリップすると思うんですけどね。
もちろんペースが上がってくれば絶対的グリップは足りないんですが、滑り出しが早く
分かりやすいので走ってて多少滑ってもそんなに怖くないと言いますか。
いずれにしろタイムを多少なりとも詰めていこうとするとやっぱり心許ないので
満を持してのハイグリップタイヤの投入です!

131030.6.1080
ジャジャーン!!ピレリ ディアブロ スーパーコルサ!(09年製)...

捨てようと思って裏に転がしといた大事にストックしていたのがあったので...(^ ^;)
まぁアレです。無いよりマシってヤツです。

そして、タイヤ交換に伴って増えるであろうバンク角を確保する為に!!

131030.5.1080
ステップ切りました。

バックステップとかはホラ、アレですよ、今後色々やっていきます、多分。
ちなみに、こっちのステップについてもノーマルタイヤとの組み合わせであればノーマルステップで
問題ないと思います。むしろステップを擦る程バンクさせると転ぶリスクが大きいですし。
転ぶほどバンクさせ過ぎない目安にもなるのでw

※大きいサーキットなんかで断続的に加重が掛かるシチュエーションはまた別のお話かと思いますが。

あとは特に写真がありませんがフロントフォークはRemotion HyperForkValveを投入しております!

そんなワケでいざ実走!!

※走行中の写真はありません…だって走りながら写真撮れないじゃないすか...。

早速、走行後の感想です!

・ハイグリップタイヤ+ステップのショート加工+フォークバルブでひとまず楽しく走れる!!
・ペースを上げてくとリアの挙動が不安定になりやすく気を使わなくちゃいけない場面が増える!
・ブレーキング、コーナーリング共に神経質なところがあるので対策が必要!

といったところが率直な感想ですかね。

単純にサーキット楽しく走るってだけであればこの仕様で充分に楽しめると思いました。
現に乗ってて楽しかったですよw Megelliはやっぱり軽い車体がいいですね。桶川スポーツランドは
ロードコースの様な広いコースではないのでインフィールドは250ccと言えど狭いです。
そんな中、右へ左へと切り返す時にも車体が軽いのでさほど苦になりませんでした。
パワーも開ければついてくるし、かと言って速すぎないので気持ちにも余裕がありますw

ペースを上げていった時に気になったのは、先人の方々も指摘されていますが車体姿勢
諸々によるリアのトラクション不足でしょうか。
おそらく僕の感じたリア回りの挙動についての不安はここから来てるのではと考えてます。
リアブレーキ、エンジンブレーキ、アクセル開け始めといったことを切欠に挙動が乱れます。
まぁもっと繊細に操作してあげればいいんでしょうけどね...。僕はあまり運転が上手い方
ではないのでマシンがカバーしてくれないと安心して走れないのです(T_T)

今後の対策ですが、現状出来る改善としてスイングアームの垂れ角をなるべく取れるように
まずはリア車高を上げてみたいと思います。
なんと!Megelli250rのリアサスにはノーマルで車高調が付いてるんですねぇw
ですので、リアサス長を伸ばしスイングアームの垂れ角を増やす方向でいきます。
必要に応じてシート座面を下げることも考えなくちゃですね。

あとはフロントもフォークをもう少し突き出すなどして立てる方向を検討中。
数値で計測する限りではこの車格であればまだ立てられそうです。
あくまで部分的な計測なので実走してみないことには何ともですが...。

そんなこんなでこれからテスト車両を使って色々な方向性でMegelli250rの可能性を追って
いきたいと思います!
差し当たっての目標としまして、
今月11/24に桶川スポーツランドで開催される
「SS Killres」
に参戦しようと思います!
ちなみにこのSS killersですが、中型バイクやモタードをメインとしたレースで最近の250シングル
クラスや往年の2st、4stレーサーレプリカのクラスなどなど観るだけでも非常に楽しいレースですw
お時間あれば是非Remotionの応援がてら観戦にいらして頂けたらと思います!

それまでに出来る限りのモディファイ(カッコよく言ってみた)を行っていこうと思いますので、
その内容などは順次追って記事にしてご紹介出来ればと思います!

それではまた!!

※車両全景の写真が無いことに気付いたそこのアナタ!!スルドイ!!
 テスト中ですからね、秘密ですヨ!(嘘です、撮り忘れました)